どんなお仕事をしているの?

お父さんはお仕事をするときこんなかっこうをしているんだね〜。
お父さんはお仕事場で一日どんなお仕事をしているの?

うん。
お父さんは原子力発電所の発電設備を動かす運転員をやっているんだよ。
じゃあお父さんの一日をいっしょにみてみようか。

お父さんのところは3交替制[こうたいせい]をとっているんだ。
この日は午前8時からの出勤。
深夜にお仕事をしていた人たちから、そのお仕事の引継ぎをするんだ。自分の持ち場がどういう状態にあるか、特に注意する点はないかなどを聞くんだよ。

午前8時
午前8時20分

引継ぎが終わると、みんなそれぞれ巡回点検[じゅんかいてんけん]に出かけるんだ。
この巡回点検[じゅんかいてんけん] は、ルールに従って行われる。原子力発電所にある機械が異常になる前になるべく早くその 兆候[ちょうこう]を見つけ出すのが巡回点検[じゅんかいてんけん]の目的なんだよ。

お昼休みの時間だよ。
お昼休みのときは、必ずなにか異常があったときでも対応できる人数を確保した上で、交替[こうたい]で休憩をとっているんだ。

午後12時
午後4時30分

お昼休みが終わったあとは、午前中やっていた点検作業や、次の大きな仕事のための準備や学習に時間を使うんだ。
そして午後4時30分、交替[こうたい]の時間だ。
今度はお父さんが次の人に仕事の引継ぎをして、
その日の仕事は終わり。お家に帰るんだ。

※時間は一般的な勤務時間で設定しています。

お父さんへの質問

  • 原子力発電所はどんなところ?
  • どんなお仕事をしているの?
  • どんな人たちが働いているの?
  • 原子力発電所はいつできたの?
  • 電気はどうやってつくるの?

原子力クイズ

リンク集