本文へスキップ

輝きと優しさに出会えるまち 若狭町

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0770-45-2270

〒919-1331 福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1

縄文文化は日本文化の基礎であり、人類の還るべき文化が縄文にあるのではないかと考えています。森が破壊され、自然環境が破壊され、人類の未来が危惧される今日、縄文のもつ共生と循環の世界観が改めて認識される必要があるのではないでしょうか。
若狭三方縄文博物館[DOKIDOKI館]は、地球を破壊しつつある現代文明へのメッセージとして縄文の光を世界へ届けたいと思っています。  【初代館長 梅原 猛】

news新着情報




平成30年8月2日更新
【8月19日開催】第2回若狭町歴史環境講座【古墳文化分野】について 

下記の通り平成30年度第2回若狭町歴史環境講座を開催いたします
 
■テーマ 古墳の見方と活かし方
■内 容 若狭町内の古墳の現地見学・説明会
■日 時 平成30年8月19日(日)9:00〜12:00
■会 場 若狭町歴史文化館前集合(福井県三方上中郡若狭町市場20‐17) ※参加無料・要予約
■講 師 林 正憲 氏(独立行政法人文化財研究所 奈良文化財研究所 主任研究員)
■主 催 若狭町・若狭町歴史環境講座企画運営委員会
■協 力 独立行政法人文化財研究所 奈良文化財研究所
■協 賛 関西電力株式会社
■お問い合わせ、お申込み
 若狭三方縄文博物館(電話)0770-45-2270 (メール)jomon@town.fukui-wakasa.lg.jp

詳しくは、チラシをごらんください。

平成30年8月7日 更新
夏休み期間(8月)の開館について

若狭三方縄文博物館は、夏休み期間(8月)の下記火曜日は開館いたします。
8月7日・14日・21日・28日

平成30年6月29日更新
平成30年度の開館スケジュール等について
→平成30年度開館スケジュールはこちら
   

平成30年8月7日 更新
【若狭町歴史文化館】まが玉アクセサリーづくりについて

平成30年8月19日開催の第2回若狭町歴史環境講座に合わせて、毎年恒例のまが玉アクセサリーづくりを開催します。
■日時 平成30年8月19日(日) 13:30〜15:00
■会場 若狭町歴史文化館 2階会議室(福井県三方上中郡若狭町市場20−17)歴史文化館の詳細はこちら
■主催 若狭町歴史文化館サポーターの会
■お問い合わせ・ご予約 (電話)0770-45-2270 (メール)jomon@town.fukui-wakasa.lg.jp 


平成30年8月2日 更新
【8月8日 ははの日企画】『母と子と縄文で。』について

8/8(はは)の日に、『母と子と縄文で。』と題して、<縄文で生きる力、命を感じよう。>という母と子のイベントを開催します。
[若狭三方縄文博物館]は丸い形をしていますが、これは縄文時代の土の人形「土偶」のお腹をモデルにしています。
「土偶」は丸いお腹の中に命が宿っている母性の象徴であり、子孫繁栄や豊饒の願いが込められています。この縄文の世界観の中で歌と絵に触れながら母と子で一緒に過ごしませんか。みんなで気軽に遊びに来てください♪

【内容】
●日時 8月8日(水) 10時〜15時
●場所 若狭三方縄文博物館内(シアター、講座室)
●スケジュール
 10:00〜10:40  うたのコンサート(ようこ&かずみ)無料
 11:00〜12:00  フィンガーペインティング(こどものアトリエ 山本氏)有料 要予約
13:00〜14:00  ゲスト講演(瀧澤助産院 佐野助産師)無料
 ※フィンガーペインティングは有料で要予約(先着15組)
その他は無料でご参加いただけます。
 ※イベント中は館内で、アイシングの土偶クッキーやハンドメイド雑貨、パンなどの販売もあります。

●お問い合わせ、お申込み
 若狭三方縄文博物館(電話)0770-45-2270 (メール)jomon@town.fukui-wakasa.lg.jp

詳しくは、チラシをごらんください。

平成30年8月7日更新
【9月11日開催】 縄文ヨガ〜縄文の空間で女子力アップ〜について
遥か太古13,500年前から三方湖のほとりに人が住んでいました。
縄文博物館には5700年前の縄文杉が展示されており、パワースポットとしても紹介されています。
この縄文杉を囲みながらヨガでパわーアップ&女子力アップしてみませんか?

【内容】
●日 時 9月11日(火・縄文博物館休館日) 10時〜11時
●場 所 若狭三方縄文博物館内(埋没杉前)
●参加料 800円
●定 員 12名(先着順)
●持ち物 ヨガマット、飲み物
●対 象 年齢は問いません。
●インストラクター 常田はるか氏(若狭町能登野)

●お問い合わせ、お申込み
 若狭三方縄文博物館(電話)0770-45-2270 (メール)jomon@town.fukui-wakasa.lg.jp
詳しくは、チラシをごらんください。


平成30年8月7日更新
【9月30日開催】第3回若狭町歴史環境講座【三方五湖分野】について 

下記の通り平成30年度第3回若狭町歴史環境講座を開催いたします
◎福井県年縞博物館オープニング連動企画
■テーマ シンポジウム 三方五湖の古環境と古代人のくらしを考える
■日 時 平成30年9月30日(日)13:30〜16:00
■会 場 若狭三方縄文博物館(福井県三方上中郡若狭町鳥浜122‐12‐1) ※参加無料
■講 師 中川 毅  氏(立命館大学古気候学研究センター長) 
     北川 淳子 氏(福井県年縞博物館学芸員)
     小島 秀彰 氏(若狭三方縄文博物館学芸員)
■内 容 基調講演 「地質学と考古学のコラボレーション」(中川氏)
     報 告1 「三方五湖エリアの弥生時代の古環境復元」(北川氏)
     報 告2 「三方五湖エリアの弥生時代の考古学的情報」(小島氏)
     鼎  談 「三方五湖の古環境と古代人のくらし」
■主 催 若狭町・若狭町歴史環境講座企画運営委員会
■協 力 立命館大学古気候学研究センター 福井県
■協 賛 関西電力株式会社
■関連行事 若狭三方縄文博物館秋季企画展「三方五湖とともにくらした弥生時代」(会期 9月15日〜11月4日)
■お問い合わせ
 若狭三方縄文博物館(電話)0770-45-2270 (メール)jomon@town.fukui-wakasa.lg.jp

詳しくは、チラシをごらんください。


平成30年8月2日 更新
縄文ロマンパークの使用について

平成30年9月まで、芝生の保護のため、縄文ロマンパーク(福井県年縞博物館側)敷地内の芝生への立ち入りを制限させていただきます。
みなさまには大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご理解・ご協力くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
公園利用のご計画の際には、縄文博物館にお問い合わせいただければ幸いです。(TEL.0770-45-2270)


※JR三方駅から縄文ロマンパークまでの案内マップを
作成しました。
 →「三方駅〜博物館マップ」PDF形式 522KB


平成30年4月19日 更新
縄文ロマンパークの駐車場の利用制限について

現在、福井県年縞博物館建設工事にともない、駐車場の一部にご利用いただけない場所があります。
バスでお越しのお客様は、メインゲートから入って左側、県立三方青年の家駐車場内の普通車区画外の部分に駐車くださいますようお願いいたします。
身障者の方は、メインゲートからまっすぐお進みいただき、正面階段を右に曲がった縄文博物館バリアフリー駐車スペースをご利用ください。(歩行者にはくれぐれもご注意願います。)
みなさまには大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご理解・ご協力くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
詳しくは、こちらの案内図(PDF形式 210KB)をごらんください。

平成30年
ワークシートがダウンロードできます
館内見学時にご利用可能なワークシートがダウンロードできますので、ぜひご活用ください。今は2種類だけですが、今後増やしていく予定です。お楽しみに。
詳しくはこちら→利用案内〜ワークシート



このページの先頭へ
スタッフ写真

施設情報

若狭三方縄文博物館

〒919-1331
福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1
TEL.0770-45-2270
FAX.0770-45-3270
→アクセス
★若狭の縄文のことならこちらへ
Facebookアドレス


スタッフ写真■合わせてご見学ください

若狭町歴史文化館
〒919-1592
福井県三方上中郡若狭町市場20-17

★若狭の古墳のことならこちら