本文へスキップ

輝きと優しさに出会えるまち 若狭町

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0770-62-2711

〒919-1592 福井県三方上中郡若狭町市場20-17

ようこそ 若狭町歴史文化館へ

若狭町歴史文化館の概要

店内イメージ 若狭町は、美しい海、清らかな川、五色の湖、わき出る名水、緑なす山々など、豊かな自然に恵まれています。その恵みのなかに、私たちの先人の営みの証として多くの遺跡があります。
なかでも、古墳時代に築かれた北川流域に立地する上中古墳群は、わが国を代表する歴史遺産として国内外に広く知られています。
若狭町歴史文化館では、北川流域を中心に展開する前方後円墳や巨大な円墳などからの出土品を紹介しています。国や県指定の史跡に選ばれた古墳も多く、1500年前の大陸との結びつきを語る貴重な出土品も含まれています。
当館の展示を通して、膳臣(かしわでのおみ)として名を残す若狭の王たちが、東アジアを舞台に活躍した時代に思いをはせていただければと思います。
 

常設展示室

若狭町上中地域は、北川を下ると朝鮮半島や九州への航海の玄関口である若狭湾に容易にたどり着け、また南下すれば、近江を経て大和へ至る最短路に位置しています。このように交通の要衝であったことが、この地域に重要な古墳が造られた大きな理由と考えられます。
・上ノ塚古墳(5世紀初めに造られた、若狭地方最大の前方後円墳)や西塚古墳、中塚古墳などで構成される脇袋古墳群(国指定史跡)
・十善の森古墳(6世紀初めに造られ、伽耶や百済でつくられた副葬品が出土)などで構成される天徳寺古墳群(県指定史跡)
・上船塚古墳(6世紀前半)や下船塚古墳(6世紀中ごろ、若狭地方最後の前方後円墳)で構成される日笠古墳群(国指定史跡)
・向山1号墳(5世紀中ごろに造られ、本州最古の横穴式石室をもつ)
など、海をはさんで大陸と向き合い、大和政権を支えた古墳時代の若狭地方の姿を、出土資料やパネルで紹介しています。


企画展示室

1年に複数回、企画展示を行なっています。スペース的には小規模ですが、毎回多彩なテーマで開催しております。ぜひ、常設展示と合わせてご覧ください。


 ■すでに終了した企画展


第26回企画展「義民 松木庄左衛門の生涯 〜義に殉じて仁を成す〜
松木庄左衛門(長操)は若狭町新道の出身で、16歳の若さで庄屋となり、若狭の農民を代表し藩主に年貢の引き下げを願い出たことから「義民」と呼ばれています。幾度にも及ぶ嘆願の末28歳で磔(はりつけ)にされてしまいますが、その願いは通じ、民衆の暮らしは大きく改善されました。企画展では、松木庄左衛門の人生、ゆかりの品や場所などを紹介しました。(写真:熊川 松木神社の松木庄左衛門像)
開 期:平成28年5月16日(月)〜平成28年8月15日(月)


第25回企画展「向山1号墳発掘調査 〜ビフォーアフター〜」 
発掘調査が行われたことによって、若狭の古墳時代観がどう変わったのか。本州最古の横穴式石室から出土した副葬品の解明を通じ、朝鮮半島との関わりをより詳しく展示解説しました。
開 期:平成27年11月13日(金)〜平成28年2月28日(日)



講演会・イベント


■近日中の講演会・イベント

平成28年度 第2回 若狭町歴史環境講座
近年の若狭の古墳 発掘調査報告 「日本を代表する脇袋古墳群の重要性」
若狭地方には、上ノ塚古墳をはじめとする首長級古墳が数多くのこされています。近年の若狭の古墳の発掘調査について、調査を担当した花園大学 高橋克壽教授が語ります。
主 催:若狭町、若狭町歴史環境講座企画運営委員会
講 師:高橋 克壽氏(花園大学文学部文化遺産学科教授)
と き:平成28年9月11日(日)13時30分〜15時30分(講演会、現地見学会)
ところ:若狭町瓜生公民館(講演会)、脇袋古墳群(現地見学会)
※歴史文化館が会場ではありません。お間違えのないように。
詳しくはこちら→第2回歴史環境講座チラシ(PDF形式:276KB)



■すでに終了した講演会・イベント

ワークショップ「御食国若狭と鯖街道見学会 街道コースバスツアー」<日本遺産魅力発信事業>を開催しました。 
と き:平成27年12月6日(日) 9時 〜 12時
ところ:若狭町歴史文化館(発着)

平成27年度第4回歴史環境講座 シンポジウム「向山古墳群の世界」を開催しました。
と き:平成27年11月22日(日) 13時30分 〜 16時
ところ:若狭町歴史文化館 2階講堂


ワークショップ「御食国若狭と鯖街道見学会 古墳コースバスツアー」<日本遺産魅力発信事業>を開催しました。 
と き:平成27年11月22日(日) 9時 〜 12時
ところ:若狭町歴史文化館(発着)



利用案内

■開館時間:9:00 〜 17:00(入館は16:30まで)
■休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌水曜日)、年末年始
 その他メンテナンス等の理由で臨時休館することがあります。
■入館料:無料
■電話:0770−62−2711
建物は若狭町役場上中庁舎とつながっています。右の玄関からお入りください。

こちらから関係パンフレットがダウンロードできます。
若狭町歴史文化館パンフレット (PDF形式 1.51MB)
若狭町古墳マップ (PDF形式 2.98MB)


アクセス

■電車をご利用の方
 JR小浜線「上中駅」下車、徒歩3分
■お車をご利用の方
 舞鶴若狭自動車道「若狭上中IC」から約10分

 (右の地図をクリックすると拡大します→)




スタッフ写真

施設情報

若狭町歴史文化館

〒919-1592
福井県三方上中郡若狭町市場20-17
TEL:0770-62-2711
FAX:0770-62-2728
アクセス



スタッフ写真■その他の施設情報

若狭三方縄文博物館
〒919-1331
福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1
TEL.0770-45-2270
FAX.0770-45-3270
★若狭の縄文のことならこちら