本文へスキップ

輝きと優しさに出会えるまち 若狭町

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0770-45-2270

〒919-1331 福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1

水月湖年縞(すいげつこねんこう)

水月湖年縞ってなぁに?

店内イメージ若狭町と美浜町にまたがる三方五湖。その5つのうちの最も大きな湖「水月湖」の底には、何層にも重なったシマ(縞)模様の堆積物が厚さ73m以上もたまっています。そのシマ模様は白い層と黒い層が交互に重なってできており、一対で1年分を示しています。この様子を「年縞(ねんこう)」(木にたとえると年輪)といい、水月湖の年縞は、実に7万年もの長い期間にわたり、大きくかき乱されることもなく、安定して積み重なり、今日まで保存されてきたのです。
水月湖年縞により、化石や考古資料などとても古いものの年代を測る方法として用いられている放射性炭素年代測定の精度が飛躍的に向上しました。また花粉や黄砂、火山灰が含まれていたり、大きな洪水や地震の痕跡もとどめることから、過去の気候変動の研究にも利用されています。
これまでに国際日本文化研究センター、英ニューカッスル大学、東京大学、福井県によりボーリング調査が行われていますが、このように長期間、安定して保存されている年縞は世界的にも大変珍しく、世界中の研究者から注目されています。
現在、展示資料として実物を見ることができるのは、若狭三方縄文博物館と福井県里山里海湖研究所だけです。

スタッフ写真

施設情報

若狭三方縄文博物館

〒919-1331
福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1
TEL.0770-45-2270
FAX.0770-45-3270
→アクセス
★若狭の縄文のことならこちらへ



スタッフ写真■合わせてご見学ください

若狭町歴史文化館
〒919-1592
福井県三方上中郡若狭町市場20-17
TEL:0770-62-2711
FAX:0770-62-2728
★若狭の古墳のことならこちら