○若狭町国民健康保険上中病院運営モニター制度設置要綱

平成18年9月29日

告示第11号

(目的)

第1条 この告示は、若狭町国民健康保険上中病院運営モニター(以下「運営モニター」という。)を設置することにより、町民から信頼される若狭町国民健康保険上中病院(以下「国保上中病院」という。)として適正な運営を図り、もって町民の健康の維持と増進に資することを目的とする。

(活動)

第2条 国保上中病院は、次の活動を行うものとする。

(1) 国保上中病院の運営に対する意見や提案を運営モニターに求めること。

(2) 運営モニターが集約した国保上中病院の運営やサービスに対する利用者の意見を反映すること。

(3) 国保上中病院について町民の理解を求め、かつ、周知する活動をすること。

(4) その他第1条に定める目的達成のために必要な活動

(運営モニターの組織等)

第3条 運営モニターは、10人以内をもって組織する。

2 運営モニターは、次に掲げる条件のすべて満たす者の中から公募等をし、町長が委嘱する。ただし、国保上中病院職員及びその家族は、除く。

(1) 国保上中病院及び地域医療に深く関心のある者

(2) 若狭町又は若狭町近郊に在住する20歳以上の者

(3) 任期前1年以内に国保上中病院で受診した者又はその家族

3 運営モニターの任期は、1年とする。ただし、運営モニターが欠けた場合における補欠の運営モニターの任期は、前任者の残任期間とする。

(運営モニターの会議)

第4条 運営モニターの会議(以下この条において「会議」という。)は、必要に応じて国保上中病院管理者が招集する。

2 会議は、運営モニターの互選により座長を置き、座長が会議を進行する。

(守秘義務)

第5条 運営モニターは、職務上知り得た秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後も同様とする。

(庶務)

第6条 運営モニターに関する庶務は、国保上中病院において処理する。

(その他)

第7条 この告示に定めるもののほか、この告示の施行に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、平成18年10月1日から施行する。

若狭町国民健康保険上中病院運営モニター制度設置要綱

平成18年9月29日 告示第11号

(平成18年10月1日施行)

体系情報
第8編 厚  生/第2章 国民健康保険
沿革情報
平成18年9月29日 告示第11号