○若狭町移動通信用施設条例施行規則

平成22年3月30日

規則第9号

(趣旨)

第1条 この規則は、若狭町移動通信用施設条例(平成21年若狭町条例第34号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(使用の申請)

第2条 条例第3条の規定による許可を受けようとする電気通信事業者(以下「事業者」という。)は、あらかじめ移動通信用施設使用許可申請書(様式第1号)を町長に提出しなければならない。

(使用の許可)

第3条 町長は、前条の申請書の提出があった場合において、適当と認めるときは、移動通信用施設使用許可書(様式第2号)を交付するものとする。

(使用期間)

第4条 移動通信用施設(以下「施設」という。)を使用することができる期間は、許可の日から5年以内とする。

2 町長は、必要があると認めるときは、前項の期間を延長することができる。

3 前条の規定による許可を受けた事業者(以下「使用者」という。)は、前項の規定により利用期間の延長を求めるときは、利用期間満了の日の2月前までに、書面で町長に申請しなければならない。

(使用条件の変更)

第5条 使用者は、施設の運営上やむを得ず使用条件の変更が必要となった場合は、町長と協議し、その許可を受けなければならない。

2 前項の規定による使用条件の変更に要する費用は、すべて使用者の負担とする。

(管理上の指示)

第6条 町長は、施設の管理上必要があると認めるときは、使用者に必要な指示をすることができる。

(損壊の届出等)

第7条 施設を損壊し、又は滅失した者は、速やかに町長に届け出て、その指示に従わなければならない。

(その他)

第8条 この規則に定めるもののほか、施設の管理に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

若狭町移動通信用施設条例施行規則

平成22年3月30日 規則第9号

(平成22年3月30日施行)