本文へスキップ

輝きと優しさに出会えるまち 若狭町

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0770-45-2270

〒919-1331 福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1

縄文文化は日本文化の基礎であり、人類の還るべき文化が縄文にあるのではないかと考えています。森が破壊され、自然環境が破壊され、人類の未来が危惧される今日、縄文のもつ共生と循環の世界観が改めて認識される必要があるのではないでしょうか。
若狭三方縄文博物館[DOKIDOKI館]は、地球を破壊しつつある現代文明へのメッセージとして縄文の光を世界へ届けたいと思っています。  【初代館長 梅原 猛】

news新着情報



特別展「Verves in MAYA マヤの年縞をめぐる冒険2021」会期延長&国際シンポジウム開催のお知らせ
令和3年10月3日更新


 8月4日から開会中の特別展「Verves in MAYA マヤの年縞をめぐる冒険2021」の開催期間を下記のとおり延長いたします。

開催期間:8月4日(水)〜11月1日(月)

開館スケジュールはこちら
 

あわせて、特別展を記念した国際シンポジウムを下記のとおり開催します。

■日時:2021年10月23日(土)14:00〜16:10
■会場:レピア白梅殿(福井県三方上中郡若狭町鳥浜60‐1)
■定員:先着50名(事前申込)
YOUTUBEにてオンライン配信有
■主催・申込:福井県年縞博物館(0770‐45‐0456) チラシはこちら

※新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、中止や内容が変更になる場合があります。最新情報は福井県年縞博物館HP(→
http://varve-museum.pref.fukui.lg.jp/)にて随時ご確認ください。

※新型コロナウィルスの全国的な感染拡大による福井県独自の「感染拡大警報」が
令和310月1日(金)〜10月14日(木)の期間で発令されています。

「シマシマにドキドキ2021」開催のお知らせ
令和3年10月3日更新


 特別展「Verves in MAYA マヤの年縞をめぐる冒険2021」開催記念イベントを下記のとおり開催します。

■日時:2021年10月9日(土)10:00〜16:30
■会場:若狭三方縄文博物館&福井県年縞博物館&cafe縞(福井県三方上中郡若狭町鳥浜122‐12‐1)
■催事
・特別展ツアー(両館・要申込・定員10名・10:00〜11:20)
・年縞博物館ツアー(年縞博物館・要申込・定員10名・15:30〜16:30)
・SNSキャンペーン(両館・♯年縞博物館 ♯縄文博物館 ♯年縞3周年 ♯鳥浜貝塚60周年 ♯縄文60万人突破記念 と投稿して下さった方に、各館先着60名様にプレゼント)
・まが玉づくり(縄文博物館・申込不要・10:00〜15:00)
・バッジプレゼント(両館・先着60名様)
・シマシマメニュー(cafe縞・特別展とのコラボ商品、「シマシマメニュー」をご提供)
■主催:若狭三方縄文博物館・福井県年縞博物館
■協力:cafe縞
■問合せ:福井県年縞博物館(0770‐45‐0456)・若狭三方縄文博物館(0770‐45‐2270)・cafe縞(0770‐45‐3039)

※詳細・チラシはこちら

若狭三方縄文博物館が、縁結び大学に紹介されました
令和3年9月19日更新


縁結び大学(En-Musubi University)とは…
 縁結び大学は「出会った後の縁結び」をテーマに、付き合う前のカップルから結婚が決まったカップルまで、様々な男女が参考になる情報を発信しています。

「迫力いっぱい!楽しい博物館デート」企画で紹介されました
歴史好きカップル、スローライフに関心があるカップルはもちろん、いつもとちょっと違ったデートを楽しみたいというカップルはぜひ

「若狭三方縄文博物館紹介ページURL
https://jsbs2012.jp/date/jomon

「縁結び大学」ページURL
https://jsbs2012.jp/date


■お問い合わせ
 若狭三方縄文博物館(電話)0770-45-2270 (メール)jomon@town.fukui-wakasa.lg.jp

若狭三方縄文博物館からのお知らせ
令和3年9月10日更新

913日(月)以降の通常開館について

 新型コロナウィルスの全国的な感染拡大と福井県独自の緊急事態宣言に伴い、9月11日(土)・12日(日)は臨時休館とさせていただき、9月13日(月)以降は通常通り開館させていただきます。

臨時休館日:9月11日(土)・12日(日)

開館スケジュールはこちら
 

※新型コロナウィルスの全国的な感染拡大による福井県独自の「特別警報」が令和3913日(月)〜9月30日(木)の期間で発令されます。


新型コロナウイルス感染症の拡大防止に関わるご案内
令和3年9月9日更新


●団体ご利用時のお願い 〜新型コロナウイルス感染拡大防止のために〜

 当館をご利用いただくにあたり、下記事項にご留意くださるようお願いいたします。なお、各種対策は今後の感染状況や国・福井県からの要請などを踏まえ、内容が変更となる場合がありますので、ご承知おきください。

1 利用申込・利用まで
□ 当面の間、利用の申込受付は、同時間帯での収容可能人数は、
館内見学は定員60名、シアターは定員40名、体験講座は定員36名とさせていただきます。
□ マスクは団体でご用意ください。
□ 以下の方は、利用できません。早急に利用人数変更等の連絡をください。
・ 37.5℃以上又は平熱比+1度以上の発熱がある。
・ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
・ 発熱に加え、喉の痛み、咳が長引く。(1週間前後)
・ 軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある。
・ その他体調がすぐれない。
・ 過去 2 週間以内に、感染が引き続き拡大している地域を訪問したことがある。

2 入館中
【全般】
□ 入館の際は、検温と手指の消毒を行ってください。
□ 入館中は、マスクを必ず着用してください。
□ 入館時には、健康状態の確認を行い「連絡先記入のお願い」の様式に記入の上、受付に提出してください。
【連絡先記入のお願い】の様式 別添様式 別紙1(p4)
【館内見学、シアター上映、体験講座について】
□ 館内見学、シアター上映、体験講座の際は、できる限り「3密」を避けて行動し
てください。
□ 近距離での会話や発声、高唱は避けてください。
□ 館内見学、シアター上映、体験講座の際は、下記の感染防止対策等を基本とし、団体との相談の上、了承していただいた場合に実施といたします。
【館内施設、展示説明・シアター上映・体験講座における新型コロナウイルス感染防止対策】
別添 別紙2.別紙3(P5-6)

3 その他
当館では皆様に安心してご利用いただけるよう次の対策も講じています。
□ スタッフは出勤時に健康チェックを行い、発熱等がある場合は出勤しません。
□ スタッフはマスクとフェイスガードを着用します。
※一部の体験講座では、ビニール手袋を着用して指導します。
□ サーキュレーターの設置と窓を開けての換気を行っています。
□ 展示説明は、飛沫防止のため一定の距離を置いてご案内します。(2m以上)
□ 展示室やシアタールーム等の館内各所、共有場所の手すりやスイッチなどは毎日職員にて消毒を行っています。
□ 一定時間を対面で滞在する講座室のテーブルには仕切りを設置しています。

■お問い合わせ
 若狭三方縄文博物館(電話)0770-45-2270 (メール)jomon@town.fukui-wakasa.lg.jp

詳しくは、こちらをごらんください。


若狭三方縄文博物館臨時休館のお知らせ
令和3年8月23日更新

825日〜9月12日の期間の土日臨時休館について

 新型コロナウィルスの全国的な感染拡大と福井県の緊急事態宣言の期間延長に伴い、若狭三方縄文博物館において、8月25日(水)から9月12日(日)までの下記土曜日・日曜日を臨時休館とさせていただきます。誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

臨時休館日:8月28日(土)・29日(日)
・9月4日(土)・5日(日)・11日(土)・12日(日)


※上記期間の平日はご利用いただけます。但し9月7日(火)は通常休館日とさせていただきます。開館スケジュールはこちら
 

※新型コロナウィルスの全国的な感染拡大による福井県独自の「緊急事態宣言」が令和386日(金)〜9月12日(日)の期間で発令中です。

※縄文ロマンパーク並びに若狭三方縄文博物館の駐車場はご利用いただけます。

令和3年8月14日更新

815日〜24日の臨時休館について

 福井県年縞博物館併設の飲食店従業員1名が、新型コロナウィルスに感染したことが判明しました。
隣接する当館においても安全確保の観点から8月15日(日)〜8月24日(火)まで臨時休館とさせていただきます。

 誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

※新型コロナウィルスの全国的な感染拡大による福井県独自の「緊急事態宣言」が令和386日(金)〜24日(火)の期間で発令中です。

※縄文ロマンパーク並びに若狭三方縄文博物館の駐車場はご利用いただけます。



特別展 
VARVES in MAYA マヤの年縞をめぐる冒険2021

令和3年8月11日更新



開催期間:令和3年8月4日(水)〜10月4日(水)
会  場:若狭三方縄文博物館 1階特別展示室/福井県年縞博物館 2階常設展示室
共  催:福井県年縞博物館/若狭三方縄文博物館
展示協力:立命館大学古気候学研究センター/サン・クラウディオ年縞プロジェクト/ウスマシンタ川中流域考古学プロジェクト
開館時間:9:00〜17:00 火曜休館※会期中の8月は無休
入館料:両館とも常設展示入館料でご覧いただけます。

【舞台はマヤ文明の地 メキシコ・グアテマラ】
日本からおよそ1万3000キロメートル、地球3分の1周も離れた場所−ここには、紀元前1000年ころから16世紀にかけて、かの有名なマヤ文明が栄えていました。
マヤの人々は、乾いたサバンナから湿ったジャングルまで、さまざまな環境に暮らし、壮大な石造建築や神聖文字を発達させました。
マヤ文明は、いかに生まれて衰退していったのだろう?その謎を解き明かす冒険が始まります!

<まずは冒険編!>
メキシコ・グアテマラ探検記(会場:若狭三方縄文博物館)
マヤ文明の謎に迫れ!調査隊の冒険
湖の底に1年に1枚刻まれるシマシマの地層−年縞。もしマヤの地で年縞が見つかれば、この文明のことがもっと詳しくわかるかもしれない。そんな野望のもと、ワニの気配におびえながら、湖を掘りまくった冒険の全記録。

[主な展示]
・まずはここから始まった!グアテマラの年縞ステンドグラス
・年縞穴掘りの道具たち(調査隊お手製も!)
・年縞調査隊アドベンチャーフォトギャラリー

<そしてお宝編へ>
マヤ文明と気候変動(会場:福井県年縞博物館)
ついに見つかった年縞−世界初公開
文明はなぜ生まれたのか?あるいは衰退したのか?マヤの遺跡で初めて見つかった年縞には、そこに暮らした人々が経験した気候変動や災害、人間による環境破壊などの記録が刻み込まれています。年縞に隠されたマヤの秘密を読み解きます。


[主な展示]
・マヤの遺跡で発見!メキシコの年縞ステンドグラス
・2017年 日本人が発見!マヤ文明最大・最古の遺跡 アグアダ・フェニックス
・人類と気候の1万年史

チラシはこちら

■お問い合わせ
 若狭三方縄文博物館(電話)0770-45-2270 (メール)jomon@town.fukui-wakasa.lg.jp
開館スケジュールについては、こちらをごらんください。



 
常設展示室 丸木舟コーナーを展示替えしました。
令和3年2月8日更新

若狭町鳥浜・向笠に所在するユリ遺跡出土の5号・8号・9号丸木舟を新たに展示・公開しました。
若狭三方縄文博物館では、現在出土しているユリ遺跡の丸木舟9艘すべてを展示しています。

【上の写真の説明】
画面左の最上段手前:ユリ遺跡7号丸木舟 奥:同8号丸木舟
画面左の2段目手前:同5号丸木舟 奥:同6号丸木舟
画面左の3段目:同9号丸木舟

画面右奥の最上段:同2号丸木舟
画面右奥の2段目:同3号丸木舟
画面右奥のガラスケース内:同1号丸木舟
※同4号丸木舟は、右手前の写真範囲外に展示しています。

ユリ遺跡は、縄文時代早期から晩期の低湿地遺跡であり、鳥浜貝塚に隣接しています。1990年・1991年の旧三方町教育委員会による発掘調査で、1号丸木舟(縄文時代後期)、2号丸木舟(後晩期)、3号丸木舟(後期)、4号丸木舟(晩期)が出土しました。
【以上4艘は、若狭三方縄文博物館所蔵】

さらに2006年・2007年の福井県教育庁埋蔵文化財調査センターによる発掘調査で、5号丸木舟(後晩期)、6号丸木舟(後期)、7号丸木舟(後期)、8号丸木舟(後期)、9号丸木舟(後期)が出土しました。
【以上は5艘は、福井県教育庁埋蔵文化財調査センター所蔵】

ユリ遺跡出土丸木舟は、小形で両端の尖る鰹節形のタイプが多く、横断面は逆台形ないし箱形になるものと、半円状になるものとがあります。舟の側面の保存状態がよくないものが多いのですが、両側面がほぼ保存されている1号丸木舟をみると、浅いつくりの丸木舟であることがわかります。川や現在の三方湖よりも内陸に広がっていた古三方湖での移動や漁撈につかわれたと考えられます。


若狭三方縄文博物館からのお知らせ
令和3年5月16日更新

若狭三方縄文博物館にご来館されるお客様へ

当館は、新型コロナウイルス感染症拡大防止策を講じた上で開館しております。ご来館の皆様には、次のことについてご理解、ご協力をお願いします。

【ご入館の前に !】
1.発熱や強い倦怠感などで体調の悪い方は入館をご遠慮ください。

2.過去2週間以内に海外から帰国された方や、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」または「まん延防止等重点措置」適用地域在住の方・訪問歴のある方は、入館をご遠慮ください。

▼期間 令和3年4月22日(木)から令和3年5月31日(月)まで▼

【ご入館の時に !】

3.必ずマスクの着用をお願いします。

4.咳エチケットや手洗いによる感染防止対策をお願いします。

5.エントランスに設置されている検温機等による検温・アルコール手指消毒をお願いします。

【ご利用にあたって !】

6.観覧時は会話をお控えいただくとともに、他の来館者との十分な距離(概ね2mを目安)をとってください。

7.館内の状況により、入場者の制限を行う場合があります。この場合は、スタッフの誘導に従ってください。

8. 壁や展示ケースに手を触れないでください。

9. お名前・連絡先・体調等のご記入にご協力ください。万が一に備え、保健所等による聞き取り調査等にご協力いただく場合がございます。

    事前にご記入いただける場合は、記入様式をこちらからダウンロードできます。

10.団体での入館をご希望の場合は、事前にご連絡をお願いいたします。

11.新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のご利用を推奨します。

※開館情報は随時ホームページを更新してお知らせさせていただきます。なお、若狭町歴史文化課(若狭三方縄文博物館内)は通常どおり業務を行っています。

【お問い合わせ】
若狭三方縄文博物館 0770−45−2270




福井県年縞博物館・若狭三方縄文博物館共通入館券について 
平成31年 3月27日更新
若狭三方縄文博物館と、隣接した福井県年縞博物館の共通入館券を発行しています。通常入館券に比べて3割引となります。団体共通入館券もございますので、ご利用ください。
 
●常設展・共通観覧料●
■個人の場合
・普通入館券 一般 500円 小学生・中学生・高校生 200円
・共通入館券 一般 700円 小学生・中学生・高校生 280円

■団体の場合
・普通入館券 一般 400円/人 小学生・中学生・高校生 160円/人
・共通入館券 一般 560円/人 小学生・中学生・高校生 220円/人


※共通入館券は当日限り有効です。両館での観覧時間をご検討の上、ご購入ください。

■お問い合わせ
 若狭三方縄文博物館(電話)0770-45-2270 (メール)jomon@town.fukui-wakasa.lg.jp


詳しくは、こちらをごらんください。




令和 3年 1月 13日更新

若狭三方縄文博物館の開館スケジュール(2021年1月から2022年3月まで)を更新しました。



※JR三方駅から縄文ロマンパークまでの案内マップを
作成しました。
 →「三方駅〜博物館マップ」PDF形式 522KB
」及び「小浜市・若狭町歴史文化保存活用計画」
令和元年
ワークシートがダウンロードできます
館内見学時にご利用可能なワークシートがダウンロードできますので、ぜひご活用ください。今は2種類だけですが、今後増やしていく予定です。お楽しみに。
詳しくはこちら→利用案内〜ワークシート



このページの先頭へ
スタッフ写真

施設情報

若狭三方縄文博物館

〒919-1331
福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1
TEL.0770-45-2270
FAX.0770-45-3270
→アクセス
★若狭の縄文のことならこちらへ
Facebookアドレス


スタッフ写真■合わせてご見学ください

若狭町歴史文化館
〒919-1592
福井県三方上中郡若狭町市場20-17

★若狭の古墳のことならこちら

福井県年縞博物館
〒919-1331
福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1
TEL.0770-45-0456
※縄文博物館に隣接